限定承認

限定承認とは相続財産のプラス財産の限度において、マイナスの財産を相続する相続方法です。限定承認はあまり知られておらず、手続きも困難であるため利用する人も稀です。限定承認したために「相続でマイナスになった」という事はないようにするのが限定承認です。プラスの財産の範囲でのみ、マイナスの財産を相続する手続きなので、マイナスが上回ることはありません。

また、プラス分が超過している場合は超過したプラス部分を相続することも出来ますが、限定承認は手続きが複雑なので、一般的にあまり利用されません。法律事務所でもほぼ取り扱った事が無い事務所が多い上に、相続専門の事務所ではないと、非常に判断も難しい業務なのです。一般の方がご自身で手続きをするのは、リスクが高い法律行為となりますので、限定承認をするかどうかで迷われた場合は、一度当プラザに相談ください。当事務所で的確な判断をさせていただきます。

限定承認 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

0547-30-4010

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 事務所所在地

    地図
    〒427-0111 静岡県島田市阪本
    1323-14

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別